HOME >> 博士論文・修士論文・卒業論文 題目

博士論文・修士論文・卒業論文 題目

動物生理学研究室 : 2022/04/18

令和3年度(2021年度)

博士論文

1.    島田 雄斗:Mechanism of temperature-induced resting cyst formation in the terrestrial ciliated protozoan Colpoda cucullus

 

修士論文

1.    原田 侑哉:油糧微生物オーランチオキトリウムが産生する脂質の生物濃縮を介した有効利用法の検討

 

卒業論文

1.    宮脇 達郎(松岡):繊毛虫コルポーダ休眠シストの凍結耐性

2.    青木 敏人(松岡):正露丸クイックCの寄生虫アニサキス殺虫効果

3.    小松 華歩:繊毛虫ゾウリムシ(Paramecium caudatum)におけるSDS-PAGEサンプル調整法の改善

4.    山本 桃花: 原生生物における有性生殖の多様性に基づく系統樹作成の試み

 

 

令和2年度(2020年度)

卒業論文

1.    貞野 宗威(松岡):繊毛虫コルポーダ休眠シストの極限pH耐性

2.    小野 諒太(松岡):PAS染色による繊毛虫コルポーダ休眠シストの多糖類の検出

3.    上石 妃依里:繊毛虫コルポーダ(Colpoda cucullus)における土壌抽出液のシスト化抑制効果

4.    榎木丸 翔太:繊毛虫コルポーダ(Colpoda cucullus)の温度走性に対する培養温度の影響

5.    藤井 聡克:繊毛虫ミドリゾウリムシ(Paramecium bursaria)における結晶様貯蔵物質について

 

 

平成31年度(令和元年度・2019年度)

卒業論文

1.    森下 雅也(松岡):繊毛虫コルポーダの脱シスト誘導およびシスト誘導抑制に関わるクロロフィリン受容体について

2.    宮崎 龍太郎(松岡):繊毛虫コルポーダ休眠シストの紫外線耐性のしくみ

3.    菊池 志保(松岡):繊毛虫コルポーダの休眠シスト誘導初期における細胞骨格の動態

4.    坂本 梓:土壌性繊毛虫コルポーダ(Colpoda cucullus)における新規脱シスト誘導物質の探索

5.    谷岡 莉奈:繊毛虫ユープロテス(Euplotes woodruffi)における忌避物質に対する応答について

6.    井口 美瑠:オオヒゲマワリ(ボルボックス)の簡易培養法

7.    五十川 楓:テトラ物質がアメーバの捕食行動に与える影響について

8.    原田 侑哉:微細藻類オーランチオキトリウムの培養における海水の影響について

 

 

平成30年度(2018年度)

修士論文

1.    島田 雄斗:繊毛虫コルポーダ(Colpoda cucullus)の休眠シスト形成に対する温度の影響

2.    長谷川 雄也:繊毛虫Colpoda cucullusのシスト壁に含まれるタンパク質の解析

3.    山下 史剛:繊毛虫ゾウリムシParamecium caudatumにおける未確認蛍光細胞小器官の特徴と外的要因による影響

 

卒業論文

1.    渡邊 真帆(松岡):コルポーダ(Colpoda cucullus)の休眠シストのUV耐性に関する蛍光構造について

2.    宮前 若菜(松岡):ゾウリムシの収縮胞に対するATP合成阻害剤の影響

3.    齋宮 あかり:繊毛虫ゾウリムシ(Paramecium caudatum)のアミノ酸に対する走化性について

4.    河野 圭佑:繊毛虫ユープロテス(Euplotes woodruffi)の細胞周期に関する研究

 

 

平成29年度(2017年度)

卒業論文

1.    古賀 光太郎(松岡):ヨツヒメゾウリムシ(Paramecium tetraurelia)の光応答

2.    山根 紳司(松岡):繊毛虫コルポーダ(Colpoda cucullus)の紫外線耐性

3.    松下 瞳:繊毛虫コルポーダ(Colpoda cucullus)の分譲法の確立

4.    橋口 恵利奈:ミカヅキモ(Closterium ehrenbergii)における細胞動態解析

5.    大谷 咲会:被殻は太陽虫に何をもたらすか

6.    柴田 実咲:ブレファリズマ(Blepharisma japonicum)の色素小胞におけるH+の膜輸送について

7.    栗林 太朗:中等理科教育における原生生物の認識と利用実態に関する調査

 

 

平成28年度(2016年度)

卒業論文

1.    島田 雄斗(松岡):繊毛虫コルポーダ(Colpoda cucullus)の休眠シスト形成に対する温度の影響

2.    長谷川 雄也:繊毛虫コルポーダColpoda cucullusにおけるEF-Tuの局在性に関する研究

3.    田中 将大:ラッパムシStentor roeseliの伸縮反応に対する細胞外カルシウムの影響

4.    山下 史剛:繊毛虫ゾウリムシParamecium caudatumのUFOについて

5.    築田 靖崇:繊毛虫ゾウリムシParamecium caudatumにおける細胞記憶に関する研究